自ら学ぶ力を育てる!個別指導の進学塾
自立学習塾Ciel

〒633-0091 奈良県桜井市桜井232ヤガビル401
桜井駅から徒歩5分

受付時間
14:00~22:00
 定休日  
日・月

無料体験・資料請求はお電話でも簡単にできます!

0744-48-0201

あなたのお子様も見違えるように
勉強するようになる・・・

こちらでは、Cielの中心教材『ミラクルロード』のご説明を致します。

成績が上がらない原因は?

テストで思うように点数が取れない理由は何でしょうか?

 

それは端的に言えば、「知識が曖昧」であるということに尽きます。

 

基本的なことが覚えられていない、

自分としては覚えたはずなのに、テストになると出てこない、

理解したつもりが「つもり」で終わっている、

やったつもりが、「あー、出てこない!」

こうしたあやふやな記憶や理解が、点数の取れない根本原因です。

 

 

それでは、なぜ知識が曖昧になってしまうのでしょうか?

 

それは、必要な「学習量が不足」しているからです。

 

一度にすべて覚えられれば苦労しませんが、

残念ながら、人間の記憶というものはすぐに忘れるようにできています。

 

正確に覚えるためには、

「反復」しかありません。

 

間違えた問題は繰り返し解き直す、

一度できた問題も期間を空けて解き直してみる、

忘れていたら、もう一度覚え直し、

また期間を空けて解き直す。

 

こうした愚直な作業がどうしても必要になります。

 

勉強嫌いな子どもの中には、

「やったのにできないから、やりたくない」

という子どもも少なからずいますが、

その「やった」と思っている量が、

全然足りていないのです。

 

ただ練習が足りていないだけです。

 

でも、そのことに気づいていない子どももたくさんいます。

そして、「自分はできない」と思い込む。

 

とても、もったいないなと思います。

 

つまり、

 

勉強の苦手な子どもは皆、「正しい学習方法」を知らないのです。

 

「結果の出る学習方法」と言ってもいいでしょう。

 

自分の努力が、結果にちゃんとつながっていく

効果的な学習方法を身につけることが大切です。

 

 

 

それでは、「正しい学習方法」とは何でしょうか。

 

どういう条件を満たせば、

「正しい学習方法」だと言えるのでしょうか。

 

 

それは、

突き詰めれば、次の3点に絞られると思います。

 

1⃣「何を」勉強するのか。

   2⃣「どのように」勉強するのか。

   3⃣「どれくらい」勉強するのか。

 

当たり前だと思われたかもしれません。

 

でも、子どもの頭の中で、

 

「何を」

「どのように」

「どれくらい」

 

これが今、明確になっていないからこそ、

努力が結果に結びついていないのです。

 

つまり、

正しい学習プロセスが身についてない、

そもそも、

正しい学習プロセスを知らない、

ということが問題なのです。

 

どうすれば成績は上がるのか?

 

「何を」「どのように」「どれくらい」が明確になっていないということは、

努力が結果に結びつかないだけではなく、

努力そのもの、

モチベーションを維持することが難しいです。

 

なぜなら、自分のゴールが見えていないからです。

 

人は明確なゴール、辿り着くべき場所がはっきりしている時に、

そこに向かって進む=努力することができる生き物です。

 

「何を」「どのように」「どれくらい」が不明瞭であれば、

子どものやる気を引き出すことは難しいでしょう。

 

 

子どもの成績を上げるために、一番必要なもの。

それは、子どもの「やる気」、モチベーションです。

 

どれだけ立派な授業をしようと、

素晴らしいテキストを解かせようと、

それを行う子ども自身に「やる気」がなければ、何も身につきません。

 

勉強の苦手な子どもの場合、勉強そのものにモチベーションがありません。

 

それは、ゴールが見えていないからです。

 

ですから、

そんな子どもの「やる気」を引き出すためには、

「何を」「どのように」「どれくらい」の3要素を

ハッキリと見えるようにしてあげる必要があるのです。

 

そして、もう一つ大事なことがあります。

 

それは、

できるだけ短期間で結果が見えるようにする、

ということです。

 

ただでさえ勉強に後ろ向きな子どもの場合、

勉強は苦痛でしかありません。

 

そんな子どもの心を少しでも前向きにするためには、

「短期間で目に見える成果を出す」

ということが大切です。

 

短期間で成果を出すためには、

本当に必要なものだけに絞り込んだ

情報精度の高さが必要です。

 

つまり、学習ツールとなる、

テキストの質の高さです。

 

必要最低限の情報に絞られているので、短時間で取組むことができ、

課題をこなしながら、勉強が得意な子どもと同じ学習プロセスを経ることができ、

結果として、しっかりと成績アップに結び付く。

 

そんな学習ツールがあれば、良いと思いませんか?

 

そのツールこそが、『ミラクルロード』なのです。

 

『ミラクルロード』の特徴

ここで、『ミラクルロード』の特徴についてご説明いたします。

 

  • 必要最低限の情報に絞られているので短時間で終えることができる。
  • 1冊が20~30ページと非常に薄いので、達成感とやる気を引き出す。
  • 学校の成績アップや入試に必要な基礎基本がすべて含まれている。
  • 誰もが正しい学習プロセスを辿れるよう仕組み化されている。
  • 何度も反復できる仕組みがあり、必ず知識が定着するようになっている。

 

特許教材『ミラクルロード』

以上のように、『ミラクルロード』は、「何を」「どのように」「どれくらい」取り組めばよいのかが明確になっており、どんな生徒も短期間で正しい学習方法を習得し結果を出すことができる教材です。

そして、短時間で終えることができるよう情報を絞り込むことで、子どもの達成感とやる気を自然と引き出すよう工夫がされています。

学習量と学習環境を確保する

子どものやる気を引き出し、

正しい学習方法を身につけることが出来れば、

あとは、「学習量」です。

 

『ミラクルロード』は1冊が薄いので、

すぐに終えることができ、達成感を味わえます。

その達成感が、次、また次という好循環を生み、

気が付けば、膨大な学習量をこなしていた、

という結果を生み出します。

 

残すところは、最適な「学習環境」です。

Cielがその環境をご提供します。

 

静かで明るく集中できる教室で、

勉強に没頭できます。

 

Cielの超集中空間を初めて見る保護者の方やお子様で、驚かれる方も珍しくありません。

 

「こんな静かな塾があるんですか・・・。」

 

そう驚かれるほど、Cielの授業時間は、張りつめた緊張感と空気感があります。

 

それらの空気感は、勉強に没頭する子供たちが創り出す空気感です。

 

その空気感の刺激を受けて、慣れない子供たちも勉強に没頭するようになります。

 

そして、Cielの塾生は自分に必要なものを自分で選び、学習をします。

自学自習の習慣が自然と身につくよう授業プログラムされているのです。

 

画一的な一斉指導では、平均的な学力に合わせて授業が進むため、

子どもの「つまずき」に合わせた指導に時間が取れません。

 

一方、従来の個別指導では、1コマの時間が短く、演習に充分な時間が取れません。

授業時間を取ろうとすると授業料が高くなるのも難点です。

 

それらを解決するのが、

Cielの提唱する「自立型個別指導」です。

 

 

何のために勉強するのか。

 

目先の点数アップではなく、

その先の将来を見据えて指導します。

 

勉強を通して、自立し、

人生の問題に立ち向かい解を出していく、

そんな「問題解決力」を身につけさせます。

 

勉強も、

自分自身で問題が解けるようになれば、必ず伸びていきます。

結果を自分で出せれば、努力を楽しめるようになります。

そして、自信が芽生えます。

自信が、次の成長へのエネルギーとなります。

 

 

Cielは、

勉強を通して、

子どもの未来に夢を持てる、

無限の可能性を広げられる、

そんなお手伝いをしていきます。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

0744-48-0201

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

お友達紹介
キャンペーン